INFORMATION
INFORMATION
お知らせ & イベント情報

2024年春夏コレクション「in Mother Nature」

 

2024年春夏コレクションテーマは「in Mother Nature」。

私たちは大自然の恵みで生きている。

大地、水、草木、そして私たちを含めるたくさんの生きもの。

この途方もなく大きな球体のなかで、その多様性を豊かにして
平和で互いを思いやれる未来を残したい。

私たちsisamとアジア各国で生きる作り手の願いを。
そして、母なる地球へのリスペクトを込めたコレクションです。

LOOK BOOKをみる

////////////

■Online store限定「新作コレクション先行販売会」2/18まで開催中!
期間中のお買いものは全てポイント10倍です♪

コレクションをみる

◆2月21日(水) 全社研修会のため 一部店舗・オフィス午前中お休みとなります

全社研修会のため、一部店舗、卸窓口を14時からのOPENとさせていただきます。
 
何卒よろしくお願いいたします。
 
——————————————————
 
日時:2024年2月21日 (水)
 
■直営店舗■
 
路面店舗3店舗にて、いつもより開店時間が遅くなります。
 
京都・本店    :14時~18時30分まで
京都・裏寺通り店 :14時~18時30分まで
神戸・岡本店   :14時~18時30分まで
 
大阪・くずはモール店 :10:00~20:00 (通常営業)
大阪・もりのみや店  :10:00~20:00 (通常営業)
神戸・三宮SOL店    :10:00~20:00 (通常営業)
大阪・なんばCITY店  (休館日)
東京・コピス吉祥寺店 (休館日)
 
■オンラインストア■
 
通常通りお買い物いただけます。
 
■卸事業部■
 
WEBカタログは、通常通りご発注いただけます。
14時から卸窓口も通常営業に戻ります
 
——————————————————
 
ご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。
 
フェアトレードをしっかり学びし、お客様により良い形でお返しできるよう、
全スタッフで取り組んで参ります。

◆フェアトレード・店内ツアーが好評です 全8店舗受付中

ご存じですか?

シサム工房では、直営店全8店舗で、30分間のフェアトレード店内ツアーを随時開催しています。

修学旅行生や、大学生、生協のママグループなどなど、本当に多くの方に体験していただきました。

この度、2月実施回分から1000円➡1500円に値上げとなりましたのでお知らせいたします。

1500円のお支払いと同時に、1000円のお買い物補助券をお渡ししておりますので、

ぜひご利用ください。

詳しくは、こちらのリンクから!

◆濃厚30分間フェアトレード 店内ツアーのご案内◆

◆今回もやります!センキョ 選挙割5%OFF 京都店・裏寺通り店(2月4日 京都市市長選挙)

2024年 1月21日(日) ~ 2月11日(日) 

 

今回もやります、センキョ割!!

 

-------------------------

「vote for the future!」

投票で5%OFFキャンペーン

キャンペーン期間: 1月21日(日) ~ 2月11日(日)

 

対象店舗は、シサムコウボウ京都本店と シサムコウボウ京都裏寺通り店の2店舗です。

投票済証明書をご提示いただくと、

期間中何度でも5%OFF!

※SALE品や割引券など他の割引との併用不可、

メンバーズカードのポイントは併用可。

※sisam galleryなど一部対象外がございます。

※オンラインストアではおこなっておりません。

-------------------------

 

[参加方法]

投票所にて、投票したことを証明する

「投票済証明書」を発行してもらってください。

 

地域によっては証明書を

発行していないところもあるので、

その場合は投票所で撮った写真でもOK!

レジにてお見せいただくと割引いたします♪

-------------------------

 

「お買いものとはどんな社会に一票を投じるかということ」

というスローガンのもと、

sisamはお買いものの力で思いやりに満ちた社会をつくる

担い手となることをVISIONに掲げています。

 

 

京都本店 https://maps.app.goo.gl/v9KxxLDEQRbYaVpb9

京都裏寺通り店 https://maps.app.goo.gl/afH2Rju8Wb67YbHaA

vote for には【賛成票を投じる】という意味があります。

sisamのモノづくりに「YES」と言って

お買い物をしてくださるみなさまへ。

 

大事にしたいもののために、

投票に行こう!

シサム工房

◆【卸先様対象】SISAM 2024AW Collection Exhibition 京都会場がまもなく開催されます!

『SISAM 2024 Autumn & Winter Collection』リリースに伴う受注展示会の
京都会場がいよいよ来週開催に迫ってまいりました!

卸販売のお取引先様および新規お取引ご検討中の方向けの展示会です。
新しくお取引を考えているお客様、長らくお取引のないお客様、
そして先日の東京恵比寿会場に惜しくもご来場いただけなかったお客様、
実物をご覧いただける貴重な機会となりますので、ぜひご検討ください!

不明点などございましたらお気軽にお知らせくださいませ。

日程:2024年1月16日(火)~1月18日(木)
時間:10:00 ~ 18:00(最終日1/18(木)は 16:00まで)
会場: シサム工房 白川倉庫/展示場
住所:〒606-8447 京都府京都市左京区鹿ケ谷上宮ノ前町18 古橋プラザ 1-2F

アクセス:
京都市営地下鉄丸太町駅よりバスで15分
※詳しいアクセス方法は以下のPeatixページよりご確認ください。

京都展示会のご予約は<こちら>から

・SISAM 2024AW Collection <予約展示会>
・SISAM 2024SS Collection
・アクセサリー
・SISAM COFFEE
・定番商品(アクセサリー、雑貨、食器など)
・一点物(ショール、マーケットバッグ、暮らしの布、キンチャクなど)
・一点物什器・古民具
・GROW NATURALLY(革靴)※仲卸商品
・2 smiles novelty(ノベルティアイテム)など

【 お問い合わせ先 】
e-mail:oroshi@sisam.jp
TEL : (075)712-2336

◆《学生アルバイト・パート募集中・くずはモール店・京都エリアの店舗》

フェアトレードブランド・シサム工房でお仕事しませんか?
 
■募集店舗
 
・vote for by sisam FAIR TRADE くずはモール店
・シサムコウボウ 京都・本店
・シサムコウボウ 京都・裏寺通り店
 
※ フェアトレードについて知らなくても全く問題ありません。
  シサムに入ってきたらもれなく知っていただけます!
 
※未経験者・学生さんも歓迎です。
■ 仕事内容
 
店舗販売業務 全般(接客、販売、ディスプレイ、仕入発注、商品管理など)
雑多なこと含めてさまざまなことをお任せすることになります。
 
■ 雇用形態
 
学生アルバイト・パート
  (土日勤務が可能な方希望 週3~4回程度。曜日、時間は応相談)
 
■ 給与
 
時給1,050円~
委細面談にて
 
■ 待遇・福利厚生
 
・通勤手当 上限20,000円 
・社員割引
 
■ 応募方法
下記の書類を事務所宛てに郵送してください。
 
[A] 履歴書(顔写真貼付)  *以下の項目をご記載下さい。
○雇用形態
 (アルバイト)
○メールアドレス
○希望の部署(店舗)
○最寄り駅、勤務地までの交通手段、通勤時間
 
*面接: 書類選考通過者に実施します。
     遠方の場合はオンラインでの面接も行っています。
 
*応募書類の返送は、いたしておりません。予めご了承ください。
 
お気軽にお問い合わせください。
 
小売店舗のスタッフは、ただ商品を売るのが仕事ではなく、生産者やNGOなど、ものの後ろにあるストーリーを紡ぐ”ストーリーテラー”として、仕事をしています。
 
日々の接客はもちろんのこと、ディスプレイやイベント企画、ブログ、SNSでの情報発信など、お客様とフェアトレードをつなぐお店づくり全体に携わっています。お店では衣類、食品、雑貨、生活用品など、オリジナル品に加え、幅広くエシカルな商品をセレクトし、ライフスタイル提案をしています。
 
自分のフィルターを通して商品の魅力を伝え、お客様と関係性を築いていける喜びは、小売店舗のスタッフだからこそ。
 
お買い物だけでなく、わざわざスタッフに会いに来るお客様も少なくありません。商品の背景を自分の言葉でどう伝えるか、一つの商品でどんな提案ができるか、日々学びながら成長を重ねています。
 
*ご応募の前にシサム工房のことを事前によく知って頂きたいので、下記インタビュー記事をご覧ください。
 
「目の前の人と、世界の人と 思いやり育む これからのフェアトレード」
 
================================
履歴書 送付先
(有)シサム工房 担当: 村上 (土日祝不在)
〒606-8221京都市左京区田中西樋之口町94-2   
tel:075-724-5677   
e-mail: info@sisam.jp
 
================================

◆【卸先様対象】SISAM 2024AW Collection Exhibition 東京恵比寿会場がまもなく開催されます!

『SISAM 2024 Autumn & Winter Collection』リリースに伴う受注展示会の
東京恵比寿会場がいよいよ来週開催に迫ってまいりました!

卸販売のお取引先様および新規お取引ご検討中の方向けの展示会です。
まだまだお申し込みは受け付けておりますので、ぜひご検討ください。
新しくお取引を考えているお客様、長らくお取引のないお客様も大歓迎です!

不明点などございましたらお気軽にお知らせくださいませ。

【東京 恵比寿会場】
日程:2024年1月9日(火)~1月10日(水)
時間:10:00 ~ 18:00(最終日1/10(水)は 16:00まで)
会場:レンタルスペースさくら恵比寿南BF/1F
住所:〒150-0022 渋谷区恵比寿南1-20-9

※前回(2023年夏開催)と会場が異なりますのでご注意ください!

アクセス:
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン恵比寿駅より 徒歩 5分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅より 徒歩 5分

東京展示会のご予約は<こちら>から

【出展品】
・SISAM 2024W Collection <予約展示会>
・SISAM 2024SS Collection
・アクセサリー
・SISAM COFFEE
・定番商品(アクセサリー、雑貨、食器など)
・一点物(ショール、マーケットバッグ、暮らしの布、キンチャクなど)
・GROW NATURALLY(革靴)※仲卸商品
・2 smiles novelty(ノベルティアイテム)など

また、京都会場は再来週です!
ご希望の方はこちらから詳細ご確認のうえ、お申し込みください。

【京都会場】
日程:2024年1月16日(火)~1月18日(木)
時間:10:00 ~ 18:00
会場: シサム工房 白川倉庫/展示場
住所:〒606-8447 京都府京都市左京区鹿ケ谷上宮ノ前町18 古橋プラザ 1-2F

【 お問い合わせ先 】
e-mail:oroshi@sisam.jp
TEL : (075)712-2336

◆新年あけましておめでとうございます 2024

このたび能登地方を震源とする大規模地震により犠牲となられた方々に心よりお悔み申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地域のみなさまの安全確保、そして一日も早い復旧・復興を衷心よりお祈り申し上げます。

 

フェアトレードの雑貨をふんだんに使って作った 干支ドラゴンで

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

新年も、京都発祥のフェアトレードブランドとして、

しっかりと平和で思いやりに満ちた未来をみなさんと一緒に描いていけるよう

一同精進して参ります。

2024年は、シサム工房の創立25周年の年でもあります。

25年の長きに渡って、事業を続けてくることができたのも、お客様、生産者のみなさん、お取引先のみなさま、歴代のスタッフのみんな、

みんなから一票一票の投票をいただいてきたからだと思います。

 

25年分の感謝とともに、大きな声で伝えさせてください。

「これからも、どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!」

 

皆様にとって素敵な1年になりますように!

 

シサム工房

人見とも子

 

 

*各店舗の初売り一覧はこちら。

◆年末年始 シサム工房・店舗営業時間のお知らせ

年末年始のお知らせ
年末年始の各店の営業予定をお知らせいたします。

■京都・本店

年内最終営業 12/30(土)

年末年始休業 12/31(日)~1/2(火)

新年初売り 1/3(水) 11:00 OPEN

.

■京都・裏寺通り店

年内最終営業 12/30(土)

年末年始休業 12/31(日)~1/1(月)

新年初売り 1/2(火) 11:00 OPEN

.

■大阪・くずはモール店

年内最終営業 12/31(日)※19:00まで

新年初売り 1/1(月) 10:00 OPEN

.

■大阪・なんばCITY店

年内最終営業 12/31(日) ※18:00まで

年末年始休業 1/1(月)

新年初売り 1/2(火) 9:30 OPEN

.

■大阪・もりのみやキューズモール店

年内最終営業 12/31(日) ※18:00まで

年末年始休業 1/1(月)

新年初売り 1/2(火) 10:00 OPEN

.

■神戸・岡本店

年内最終営業 12/30(土)

年末年始休業 12/31(日)~1/2(火)

新年初売り 1/3(水) 11:00 OPEN
.

■神戸・三宮SOL店

年内最終営業 12/31(日) ※18:00まで

年末年始休業 1/1(月)

新年初売り 1/2(火) 10:00 OPEN

.

■東京・コピス吉祥寺店

年内最終営業 12/31(日) ※18:00まで

年末年始休業 1/1(月)

新年初売り 1/2(火) 10:00 OPEN
.

■オンラインストア

通常通りお買い物いただけます。
https://sisam.shop-pro.jp/

※お問合せ窓口は2023年12月28日(木)~2024年1月3日(水)まで休業のため、
お問合せの対応やご返信を致しかねますことご了承くださいませ。

——————————————————
状況により変更の可能性がございます。
その際は、こちらのページで随時お知らせいたします。

◆児童労働撤廃に活躍するACEさん・ジャパンSDGsアワード受賞記念パーティーに参加しました 副代表ヒトミ

児童労働撤廃に取り組む国際協力NGO ACE(エース)さんが今年、25周年を迎えられました。

さらに、その節目に「ジャパンSDGsアワード」「SDGs推進本部長・内閣総理大臣賞」を受賞されました。

世界の1億6,000万人もの児童労働撤廃のため、企業や国を巻き込んだ取組みが評価されました。

国際協力NGOとして、初の内閣総理大臣賞受賞という快挙です!

おめでとうございます!

代表岩附さん、副代表白木さん、シサム工房ヒトミトモコ、事務局長小林さんは、みんな、同い年!

同じ時期に大学院に通い、同じ時期に社会問題に向かって行動を起こした、「心の同志」とヒトミが密かに親近感を抱いていた国際協力仲間なのです。

会場は西麻布。各国の大使館が並ぶおしゃれな街でした。

新しい団体の存在意義を言葉化した「パーパス」も発表されました。

寄付付きチョコの新作も、この日発表!

おみやげに、フェアトレードチョコやフェアトレード・ローズをいただきました。

おしゃれなフェアトレードローズで有名な、Afrika Roseの田中さんや、、、

児童労働フリーのカカオを使用した「ブラックサンダー」で有名な、有楽製菓の河合会長もお祝いに来られていました。

 

©ACEさんのFacebookよりお借りしました。

児童労働撤廃に協力する多くの業界、個人、政府関係者の方がたくさん来られていました。ACEさんのネットワークの広さを感じます。

ACEさんのますますのご発展をお祈りし、「同志」として、またこれからもご一緒する機会を捉えて活動の幅を広げて参りたいと思っています。

シサム工房

人見とも子

 

 

◆SISAM COFFEE 焙煎所変更のお知らせ

この度、下記商品におきまして製造工場(焙煎所)を変更する運びとなりましたのでお知らせ申し上げます。

弊社では、2023 年度より生豆の輸入通関業務及び、原袋管理に至るまでを株式会社坂ノ途中様に業務委託をお願いしておりました。

この度、商品の物流効率及びコスト削減を目的とし、焙煎、パッケージングに至るまでを一気通貫で行える同社に依頼する事となりました。

お取引先様におかれましては、今後とも引き続きお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。


◇ 対象商品

SISAM COFFEE 深煎り/ 中煎り 各種・各サイズ

◇ 製造者(焙煎所)

旧: 中山珈琲焙煎所 中山修也 京都府木津川市南加茂台9-15-2
新: 株式会社坂ノ途中 海ノ向こうコーヒー 京都市南区西九条高畠町4

※豆・粉 各サイズについては、裏面表記の製造者名が新焙煎所に変更になります。
※パッケージのデザイン及び、コーヒーの焙煎具合は従来のものと変更はございません。
※ドリップパックについては、裏面表示の変更はございません。

◇ 移行予定時期

2023 年12月より順次

1.各種の袋在庫がなくなり次第
2.旧焙煎所様預けの生豆がなくなり次第

新焙煎所へ移行後、弊社在庫に応じて納品商品が順次切り替わっていく予定です。
また、業務用パック500g/1kg につきましては、受注オーダー制となっている都合上、
200g パッケージより早く焙煎所が切り替わり、タイムラグが生じる可能性がございますが、予めご了承下さい。

◆オンラインストアが、ハンドワーク(手仕事)の種類ごとに検索できるようになりました!

手づくりのもので大賑わいのシサムのオンラインストア。

大人気のオンラインストアですが、この度、スカートやトップスなどの商品カテゴリ別ではなく、

「手しごとの種類ごと」に商品検索ができるようになりました!

手織りの画像を押すと、手織りのものだけを集めたページに飛ぶことができます。

皆さまの、お買い物体験が、作り手さんの、「作り方」という目線で、

より楽しいものになりますように。

 

ぜひ、ご体験ください。

sisamの感謝祭 11/23(木祝)~11/26(日)

今年の、sisamの感謝祭は、11/23(木祝)~11/26(日)の4日間。

いつも支えてくださっている皆さまへ、感謝の気持ちを込めたサンクスフェアを開催いたします♪

また、各店のレジにて 日本国際ボランティアセンター(JVC)【パレスチナ・ガザ】緊急支援 募金を実施しています。

JVCは、パレスチナのガザ地区で2002年から子供の栄養改善事業をしている国際NGOです。ぜひ、一緒に日本からの気持ちを届けましょう。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

sisamの感謝祭
11/23(木祝) 24(金) 25(土) 26(日)

【 全品 15%OFF 】
※一部対象外品あり

@シサムコウボウ・vote for 全店舗

オンラインストアでも同時開催!
※オンラインストアは11/22 17:00~11/26まで

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

店頭にて、ぜひ日頃の感謝をお伝えさせてください^^
皆さまにお会いできること、楽しみにしております!

◆大阪プレミアム商品券  なんば 店 ・ もりのみやQ’sモール 店 で ご利用いただけます 12/11~

大阪市では、物価高騰による暮らしと企業活動を支えるためプレミアム付商品券を発行しています。

シサム工房では、大阪市内の2店舗で、お使いいただけます。

どうぞ、ご利用ください。

ご来店お待ちしております。

◆販売者さんからビッグイシューを購入しよう!(京都本店・毎月15日は店頭販売DAY)

先月好評だったビッグイシュー販売者さんの出張販売が、

【毎月 15日】に開催できることになりました。

日時:毎月15日 11:00~15:00
場所:シサムコウボウ 京都・本店

住所:京都市左京区北白川追分町80-1

ぜひ、販売者さんから直接冊子を買ってみませんか?

■「ビッグイシュー」とは?
ホームレスの人の仕事をつくり、自立を応援する雑誌です。
ビッグイシュー日本 HP

(天候などにより中止になる場合がございます)

中止の場合は、シサム工房京都本店のインスタグラムにてお知らせします。

天気の怪しい時には、お出かけ前にチェックくださいませ

第1回フェアトレード・ジャパン アワード 生産者パートナーシップ部門 優秀賞

日本国内のフェアトレード推進活動において優れた功績のあった企業・団体に対し、その功績を称え表彰するアワードである「第1回フェアトレード・ジャパン アワード(Fairtrade Japan Award 2023)」生産者パートナーシップ部門 優秀賞を受賞しました。

これは、特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン(以下、フェアトレード・ジャパン)が、Fairtrade International (国際フェアトレードラベル機構)の構成メンバーとして、日本国内における活動の30周年を記念してを開催したもので、生産者と地域支援、環境保護など国内外に多大なインパクトを生みだす企業15社が表彰されたものです。

日本国内で国際フェアトレード認証に取り組む企業や団体数は累計で252組織に上り、フェアトレード認証製品の推計市場規模は196億円を超えるなど、大きな広がりを見せています。

フェアトレードに取り組む事業者は、フェアトレード原料・商品の取り扱いを通して世界各地のフェアトレード生産者と地域の支援や、世界規模の環境保護などに多大なインパクトを生みだすとともに、国内におけるフェアトレードの推進活動などにも積極的に取り組んでいます。

そのような企業・団体によるフェアトレード推進を後押し、より一層の社会的インパクトの実現を図るため、日本国内のフェアトレード推進活動において優れた功績のあった企業・団体に対し、その功績を称え表彰することを目的に開催されました。


 

シサム工房が受賞したのは【生産者パートナーシップ部門 優秀賞】です。
選定理由には、以下の言葉が綴られています。

”フェアトレード認証コットンを用いたアパレル製品を長年展開。インド等のアジアの生産者と密な連携を実施してきた。コロナ禍には、生産地での大変な状況をリアルタイムで伝え、生産者と全国のフェアトレードショップを支援する「未来チケット」クラウドファンディング等も通して、生産地と消費地を強く繋いできた。”

まさに私たちが一番大切にしている、生産者や消費者、販売店など多様な人たちとの未来につながるパートナーシップを評価していただき、スタッフ一同とてもうれしい限りです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

■関連サイト

第1回フェアトレード・ジャパン アワード8部門表彰~生産者と地域支援、環境保護など国内外に多大なインパクトを生みだす企業を表彰~

第1回フェアトレード・ジャパン アワード8部門表彰 総合大賞は「イオントップバリュ株式会社」

◆自由が丘店を閉店します

昨年開店したvote for by sisam FAIR TRADE 自由が丘店を閉店することにしました。
自由が丘はすっごく好きで、根付いていきたかったのですが。。
うまくいかないときには方向転換が必要。
学びに変えて、前を向いて歩んでいこうと思います。
自由が丘店の最終営業日は2023年10月22日を予定しています。
ぜひそれまでに足をお運びください!
シサム工房 代表
水野泰平

◆祝!!第1回フェアトレード・ジャパン アワード(Fairtrade Japan Award 2023)受賞しました!

認定NPO法人フェアトレードラベルジャパン Fairtrade Label Japan が、 

設立30周年を記念して、フェアトレード活動を後押し、より一層の社会的インパクトの実現を図るため、

日本国内のフェアトレード推進活動において優れた功績のあった企業・団体に対し、

その功績を称え表彰する、「第1回フェアトレード・ジャパン アワード(Fairtrade Japan Award 2023)」を創設しました

 

その、栄えある第一回受賞企業に、シサム工房が、選ばれました!

受賞部門は、「生産者パートナーシップ部門」。

生産者との密な連携により生産者の自立と地域の発展を大きく推進したことが、評価されました

上の画像をクリックすると、Youtubeにて、授賞式での 賞の発表、エバンズ亜莉沙さんからの記念の盾授与、受賞コメントの動画が見られます。

栄えある賞をありがとうございました!

 

只今、東京で参加中のPIショーの出展ブースにも、しっかり飾らせていただいております。

フェアトレードでノベルティなどの記念品を作成なさりたい方は、ぜひ、PIショーまでお出かけくださいませ。

しっかりとしたフェアトレード商品のご提案を、丁寧にさせていただきます。

 


*PIショー詳細*

日程:2023年10月4日(水)~10月6日(金)
時間:10:00~18:00
(最終日10/6(金)は 17:00まで)

会場:東京池袋・サンシャインシティ・文化会館ビル コンベンションセンター
ブース番号:S4-19
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-4

参加はこちらから
https://www.pishow.com/68pi/pdf/mail_invitation.pdf

PIショー アクセス https://www.pishow.com/68pi/access.htm

 

 

 

 

◆自由が丘店の壁にメッセージを書きにいらしてください!閉店イベントも盛りだくさん

自由が丘店の入り口にあるフォトスポット。

その壁一面がメッセージボードになっています!

ショップやフェアトレードへの想いでも、sisamでお気に入りになったアイテムへの想いでも、なんでもok!

ぜひ10月22日(日)の最終日までに、メッセージを書きにお立ち寄りください!!

 

なお、イベントも多数開催中です。

詳しくはこちらの記事から https://sisam.jp/blog/jiyugaoka/325498/

vote for by sisam FAIR TRADE 東京・自由が丘店

東京都目黒区自由が丘2丁目11−8
>Google Map

11:30~20:00
03-5726-9570
無休

東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩1分

◆自由が丘店 最終営業日は10・22(日)ぜひ、それまでにいらしてください。

自由が丘店
最終営業日が決定いたしました。

.

vote for by sisam FAIR TRADE 自由が丘店は、
10/22(日) をもって閉店いたします。

営業時間は通常通り、11:30〜20:00でございます。

皆さまから心温かいメッセージや、
店頭でも閉店を惜しまれるお声を
たくさんいただき、大変嬉しく思います。

最終日まで休まず営業しておりますので、
ご都合が合いましたら、
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ^^

皆さまのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

vote for by sisam FAIR TRADE 東京・自由が丘店

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目11−8
>Google Map

11:30~20:00
03-5726-9570

東急電鉄自由が丘駅から徒歩1分!
おしゃれで洗練された自由が丘の街の路面店舗。昼間は太陽の光がたっぷりと降り注ぎ、夜は柔らかい光に包まれる店内でゆっくりとお買い物をお楽しみください。

 

◆2023秋冬コレクション「カケラ」販売スタート!

 

2023年秋冬コレクションテーマは「カケラ」。

数えきれないほどの瞬間のカケラが
つながって、つながって、
振り向くと一本の道になっている。

フェアトレードのものづくりも
この時代を生きる私たちも
その道のうえを一歩一歩大切に進んでいきたい。

このコレクションもまた、
あなたにとって、大切なカケラとなることを願って。

LOOK BOOKをみる

////////////

■Online store限定「新作コレクション先行販売会」9/3まで開催中!
期間中のお買いものは全てポイント10倍です♪

コレクションをみる

◆サステナビリティ思考ではじめます(2つの新しい取り組みをご紹介します)

シサム工房が、ものごとを判断するときによくめぐらすのが、サステナブルであるかどうかということです。
例えば、このアイデアは、長い目で見て持続可能性のあるものなのか。自分の中で信念をもってYESと思い続けられるものなのかといった具合に。

そうしたサステナビリティの思考法は、代表 水野にとって「ありたい未来と今を、線を引いてめぐらす」ことでもあります。
点ではなく、どれだけその過程がリアルに太い線でつながるかをイメージすること。いつもそんなことをしながらシサム工房のかじ取りをしています。

一般的にサステナビリティを謳うときには、地球温暖化など環境問題にフォーカスしたものが多いように思います。
地球の持続可能性がなくなれば人類だけでなく、地球上の生命体すべてが存在できなくなるわけで最も重要なのは間違いありません。
ですが、このサステナビリティというワード自体に地球の持続可能性という意味が込められているわけではなく、何に対するサステナビリティなのかはその人、そのときによって変えられるニュートラルなもの。

だからこそサステナビリティを意識した思考法というのには汎用性があり、中長期的な視点を持って行動するのにすごく役立つと思っています。
エシカル視点でサステナビリティを思考するときでも、ただ地球環境が持続可能な状態にあればいいわけではないですよね。
やはり大事なのは、どんな地球を、どんな世界をサステナブルな状態と考えるか。

私にとってそれは、人にも地球にも思いやりに満ちた社会でみんなが豊かに暮らせること。

人種も性別も宗教も性的志向も関係なく、互いにリスペクトしあい、思いやりに満ちた社会。誰もが生きていく選択肢を選べる社会。
地球環境を思いやり、自然回復の許容範囲で暮らすライフスタイルを豊かに楽しめる社会。

あまりにも壮大で、理想主義的なのかもしれませんが、事業をする上で、明確なビジョンとして掲げていることです。
地球環境のサステナビリティもそうした社会になることで保てるようになるのではとも思っています。

そこで、今日はこのサステナビリティ思考で生まれた、二つの新しい取り組みをお知らせいたします。

店舗に「エシカルセレクトコーナー」

小さなフェアトレードショップとして始めたシサムのお店は、まだ世の中に十分に知られていなかった「フェアトレード」の仕組みや商品を広く知っていただき、出会っていただく場として運営してきましたが、これからは少しだけ位置づけを変えて、フェアトレードに限らず、エシカル商品のセレクトを強化していくことにしました。
フェアトレード商品は、エシカル商品の中でも「人権」「環境」そして「自立支援」までカバーする特別なものだと思っているのですが、エシカルなライフスタイルのすべてをフェアトレード商品だけで提案できるほどのバリエーションはまだありません。
しかし、本気でエシカルなライフスタイルを広めていかないと地球にとってまずい状況なのは、誰もが感じていることだと思います。
今、ライフスタイルを見直すきっかけと選択肢を増やさないとと思うのです。
特に注目しているのは、社会課題の中でも、プラスチックの問題です。
エシカルを意識するときにすごくわかりやすくて、「自分だけの利便性」を追求したものやサービスにはサステナビリティがないのを、シンプルに伝えてくれます。
軽いし、水も通さないし、腐らない、カビも生えなくて、ものすごく便利! しかし、その背景に、つくるときにも、焼却するときにも、CO2を排出して地球温暖化の原因になっていること。埋め立てても土には還らず、廃棄されたプラスチックは、ごみ問題、マイクロプラスチック問題を引き起こしていることが大問題になっています。
そして、日本人1人当たりのプラスチック容器や包装の廃棄量は、アメリカに次いで世界第2位だというのもきいたことがあります。これではいけないと危機感を募らせています。
そこで、まずはワンウェイ(使い捨て)プラスチックを減らし、プラスチックでなくていいものは積極的にプラスチックフリー製品を選択することをあたりまえにしていきたい!と思い、シサム直営店舗で「エシカルセレクトコーナー」を作る取り組みです。
先行して設置しているのは、すでに3店舗でスタートしています。
特に、ペットボトルの消費を減らすためにも、お気に入りの水筒やタンブラーを見つけてもらいたいと思っています。
デザイン性が高く、わくわくするエシカル商品も増えており、楽しみながらできるアイデアが集まっています。
並ぶのは、すべてが土に還る素材で作られた脱プラスチックライフに役立つアイテムや、量り売り洗剤やオーガニック製品など環境負荷の少ない暮らしに役立つアイテムなど。
これから、取扱い店舗や商品ラインナップを増やしていきますので、ぜひエシカルなライフスタイルをたのしみましょう!

シサムの「ロングライフ・プロジェクト」

ものをつくるところから販売した後のことまで、その全体を「ロングライフ・プロジェクト」と位置付けて、とらえなおすことにしました。
目指すのは、つくったものを「長く生かす」こと。
そしてその過程で、「たくさんの笑顔につなげる」ことです。
フェアトレードだからこそ止めるわけにはいかない「継続的にものをつくる」ことは、多かれ少なかれ環境に負荷をかけることでもあります。
だからこそ、作られたアイテムは短い期間で消費して終わらせるのではなく、長く意味のあるものにしたいのです。
以下では、主要な取扱品である服に特化させた取り組みを3つ紹介します。

1. エシカルな服づくり

土に還る素材にこだわり、作り手のことを知り、作り手が持っている技術や身近な技法を生かしつつ、
フェアトレードの仕組みで自立支援につながる服づくりをしています。
ここ数年、さらに、
◆ 素材のオーガニックコットン化
◆ ボタンなど副資材の脱プラスチック化
◆ 無駄の少ないパターンデザインや
◆ 端切れ生地の有効活用
◆ 補修や調整を想定したデザイン上の工夫
◆ デザインの定番化など
フェアトレードにプラスした取り組みとして、CO2排出を抑えた服づくりにコミットしつつ、愛される服づくりに取り組んでいます。

2. 大切に長く着ていただく

シサム工房での販売は、生産者のこと、手仕事のこと、フェアトレードの仕組みなど、もののうしろにあるストーリーを丁寧にお伝えすることを大切にしています。
それは、この販売方法自体が、愛着をもっていただき、大切にしようという想いを想起させると信じているから。
他にも、
クローゼットに眠っている服を持ってきていただいてのコーディネート提案、「洗濯方法や、素材ごとの取扱上の注意」などを丁寧にお伝えすることも重視しています。
シミや色落ち、着古してくたびれてしまったときには、黒染めサービスもお勧めしています。

(驚くほどかっこよくなるので、ぜひ試してみていただきたいです!)

シサム内に補修部門もいずれ作りたいと考えていますが、現在は、補修していただけるお店のご紹介や繕いワークショップなどに力を入れることを考えています。
フェアトレードは作ったものを購入していただくことで次の注文につながる仕組みです。
だから、長くご愛用いただくよりも、次々と買ってもらわないと困らないの?という声を頂戴することもあります。
しかし、ありがとうございます。大丈夫です!
まずは、私たちの服を心地よく感じてくださる方に、日々を豊かに過ごしていただけるペースで服を取り入れていただくこと。
そして、
まだシサムの服に出会えていない大勢の方たち、とくに環境負荷の高い服を無意識に購入している方たちに、どんどんシサム服にシフトしていただくこと。
それらを実現できるようなコミュニケーションを大切にしたいと考えています。
きっと星の数ほどいらっしゃる、まだシサム服に出会っていない方たち。
周りにそうした方がいらっしゃったらぜひシサム服をご紹介ください!!

3. 服の店頭回収

これまで試験的に服の回収や交換会などを店舗単位で行ないつつ、継続的な形でどうするかを検討してきました。
実は衣料品を回収して海外で必要としている人たちへ送る、ということであれば、すぐにでもできることでした。
ですが、そうした善意の衣料品回収の裏に、現地でごみ山問題を引き起こしたり、現地のアパレル産業育成を阻んでしまうといった問題が隠れていることを、どうしても見過ごせませんでした。
まだ十分に答えが出ているわけではないのですが、自分たちが見える範囲でできることを、まずは始めることにしました。
2023年8月1日から、シサム工房の直営全店舗で服の回収を始めます。
回収した衣類は、大きく次の3つの流れで再び循環させます。
◆1.作家さんによる古着製品づくり(アップサイクル)
◆2.障がい者施設で製品づくり(アップサイクル)
◆3.その他「いらない人からいる人へ」寄付企画 等
3では例えば、衣料品の交換会や譲渡会の開催、スタッフ有志によるイベント出店時に販売、はぎれとして店舗サービスの備品で使用、といったことも想定しています。
目指すのは、つくったものを「長く生かす」こと。
そしてその過程で「たくさんの笑顔につなげる」ことです。
みなさまが大切に着てくださった服の第2の人生としていかがでしょうか?
(※衣類の回収は、シサム工房のオリジナル衣料に限ります)
============
シサム工房はまだまだこれからです。
これからも学び、成長し、そしてできることを増やし、深めていきます。
大手企業のようにはできないことも多々ありますが、私たちだからできる、草の根的なことを柔軟に、ひたむきにやっていきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

【8/18~8/20】夏の手仕事アクセ作りワークショップ(大阪・くずはモール店)

夏の手仕事アクセワークショップを開催します。
世界に一つだけのアクセサリーを楽しく作りましょう♪

ワークショップは4つから選べます。 お好みに合わせてご参加ください♪

【8/18(金)】
◇海のカケラとリサイクルガラスビーズの髪飾り・耳飾り作り◇ by mildepapilio(ミルデパピリオ)

ミルデパピリオの作品に近いものがご自分で作れます! 作家さん持参の海のカケラのほか、当ブランドのリサイクルガラスビーズも使っていただけます♪

日時:8/18(金)
①10:15-12:15 髪飾り(バレッタ)作り
②13:30-15:30 耳飾り(ピアスorイヤリング)作り

参加費:税込2800円

予約フォーム

 

【8/19(土)】◇フェアトレードお話会+リサイクルガラスビーズで作るレザーブレスレット作り◇ by vote for くずはモール店

vote forとフェアトレード、そしてアクセサリーやレザー生産者についてのプチお話会の後、 たくさんのガラスビーズからご自分で選んでいただき、ブレスレットを作ります!

日時:8/19(土)
①12:30-14:00
②15:00-16:30

参加費:税込2300円

予約フォーム

 

【8/20(日)】◇思い出がつまったお洋服の布やボタンを使ったブローチ作り◇ by ヒロタジュンコ

大切なお洋服などの生地を使って、思い出をアクセサリーに◎ 使いたい布やボタンがあればぜひご持参ください。

日時:8/20(日)
①11:30-12:00
②13:00-13:30
③13:45-14:15
④15:15-15:45
⑤16:00-16:30

参加費:大人/税込2300円、子ども/税込1000円

予約フォーム

 

※当日は、vote for くずはモール店にて集合・受付後に、ワークショップスペースへご案内いたします。

予約フォーム、またはお電話(072-845-5310)でお申し込みください。

店頭でのご予約も承ります^^ 皆さまのお越しをお待ちしております。

随時Instagramを更新しておりますので、ぜひご覧ください。 https://www.instagram.com/sisam_kuzuha/

◆ジャーナリスト堀潤さんによる スーダン写真展「SUDAN Hope」8/9(水)~20(日) & ギャラリートーク 8/11 (金) @京都

2023年4月の軍事衝突かから、今も戦闘が続くアフリカ・スーダン。
2019年にNGO「日本国際ボランティアセンター(JVC)」のスーダン事業活動地を訪問したジャーナリスト・堀潤が撮影した4000枚から厳選した写真を展示する写真展が8/8(水)~8/20(日)まで開催されます。
8/11(金)のギャラリートークでは武力衝突が起こった当時、スーダン現地駐在員だったJVCスタッフの橋口さんが、堀潤さんとともに登壇しスーダンについてお伝えいたします。

◆堀潤さんからのメッセージ◆

アフリカ・スーダンでの危機。 軍事衝突で多くの市民が避難を強いられ、暮らしを奪われそして命を落とした。
あの日、声をあげ独裁者を退け、ようやく待ち望んだ民主主義。
今、再び暗闇に葬られようとしている。 しかし、私は諦めない。
なぜなら、聞いたからだ。人々が語った希望の言葉を。SUDAN Hope。
今こそ、耳を傾けてほしい。そして共に声をあげてほしい。
知るところから、紡ぐ未来を。

◆開催日時◆

写真展
2023年8月9日(水)~2023年8月20日(日)
11:00~19:30(※最終日は、17:30まで)
ギャラリートーク
2023/8/11(金)18~19時

◆ギャラリートーク 申込・予約◆

8月11日18~19時 ギャラリートーク
参加費:無料(定員15名)
(要申込。詳細は下記をご覧ください。)
予約サイト(peatix)
ーーーーーーーーーーー
よろしければ、寄付チケットを通じてのご支援をお願いします。
今回お預かりするご寄付は、手数料を除いた全額が、JVCが行っているスーダンでの活動の支援となります。
なお、領収書は発行できませんので、ご承知おきください。
ーーーーーーーーーーーㅤㅤ

◆スピーカープロフィール◆

堀 潤(ジャーナリスト/キャスター)
1977年兵庫県生まれ。NPO法人8bitNews代表理事 / 株式会社GARDEN代表。
立教大学文学部ドイツ文学科卒業後、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター「Bizスポ」キャスター等、報道番組を担当。2012年、市民ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げ、2013年4月1日付でNHKを退局。現在は、TOKYO MX「堀潤モーニングFLAG」のMCをはじめ、ABEMA「ABEMA Prime」、読売テレビ「ウェークアップ」や「かんさい情報ネットten.」などに出演し、国内外の取材や執筆など多岐に渡り活動中。
橋口 佑太(JVC海外事業グループスタッフ)
兵庫県出身。成人するまでに日本のほか第1・第2・第3世界の全てに居住し、帰国後は全都道府県を自分の足で歩いて内外両面から国際感覚を身につける。阪神淡路大震災後、長らく遠く離れた場所で過ごした経験から、Displacement, Diasporaに関心を持ち、引き寄せられるように、2020年10月よりJVCの南北スーダンスーダン/南スーダン事業担当に。初めてのアフリカに翻弄されながらも奮闘中。
・主催 8bitnews
・協力 有限会社 シサム工房

◆お問い合わせ先◆

認定NPO法人日本国際ボランティアセンター(JVC)
info@ngo-jvc.net
たくさんの方のお越しをお待ちしております!

■JVC ジャーナリスト堀潤さんによる スーダン写真展「SUDAN Hope」&ギャラリートーク@京都

CATEGORY

YEAR