INFORMATION
INFORMATION
お知らせ & イベント情報

「選挙に行こう!」センキョ割 を実施いたします

「What you buy is what you vote~お買いものとはどんな社会に一票を投じるかということ~」をスローガンに掲げるシサム工房では、6月23日(木)~7/17(日)までの期間、センキョ割を実施いたします。

今回のセンキョ割は、第26回参議院議員通常選挙に合わせて実施いたします。

【第26回参議院議員通常選挙日程】
投票日: 7月10日(日)
期日前投票: 6月23日(木)~7月9日(土)

対象となる商品は、6カ国13のフェアトレードパートナーと生産しているメンズ・レディース衣料、服飾雑貨、コーヒー、食器・カトラリー、雑貨など、すべてのオリジナルアイテム。
(※SALE品、アウトレット品等、一部対象外商品あり)

センキョ割は、期日前・当日の「投票済証明書」または、投票所で撮った「写真」(スマートフォン等)を、お会計時に提示いただければ、期間中何度でも5%オフの特典が受けられるものです。

【概要】
期間: 6/23(木)~7/17(日)
特典: 投票済を確認できる証明書・画像の提示で5%オフ。
期間中何度でも特典を受けることができます。
※一部対象外商品あり。
実施店: 実店舗 ※オンラインストア対象外
京都: 京都:シサムコウボウ・京都本店/シサムコウボウ・裏寺通り店
大阪)シサムコウボウ・なんばcity店 /シサムコウボウ・もりのみやキューズモール店/vote for・枚方Tサイト店
神戸)シサムコウボウ・岡本店
vote for 神戸三宮SOL店
東京)vote for・コピス吉祥寺店
※オンラインストア対象外

 

 

小売店ブログもご覧ください!
■【6/23-7/17】選挙割キャンペーン5%OFF

■投票へ行こう!なぜ「選挙」なのか?(過去ブログ)

プレスリリースはこちら
■シサム工房の選挙割キャンペーン

◆シサムの「販売」と気候変動【FT月間2022③】◆

シサムコウボウ京都本店

 

今年の国際フェアトレード・デーのテーマは「ClimateJustice(気候正義)」

シサム工房でも、5月のフェアトレード月間で気候変動や環境について考え、行動する1か月に挑戦しています。

***

シサムのお店やオンラインストアで、お買物をしたことがありますか?
今回は、私たちが販売するときに行っている環境への取組をご紹介します。

▶電気のこと
⇒店舗や本社でクリーン電力へ移行しています。

本社や路面店舗では、クリーンエネルギー事業者と契約しています。(ショッピングセンター内の店舗のみ、未導入です)
また、照明のLED化を進めたり、事務所では節電に取り組んでいます。

 

▶紙のこと
⇒できるだけ使わない。使うときはリサイクルで資源を循環。

紙の製造には、資源やエネルギーが必要です。それらを無駄遣いしないよう、紙で行っていた書類のやり取りを電子化したり、業務自体を見直したりして、紙の使用量を減らしています。
また、オンラインストアでは、発送袋に使っているアップサイクルの袋も好評です。リユース材や、お洋服を作るときの型紙の余りも、緩衝材に使っています。小さな紙片まで古紙回収としてリサイクルに回しています。
そのほかにも、非木材紙名刺の利用、お客様登録も紙でなくお手持ちのスマートフォンでできるようになりました。

 

▶ゼロウェイストのこと
⇒店舗や事務所で、ゼロウェイスト(「ごみ・無駄」をゼロにするための活動)に取り組んでいます。

なにかを捨てることは、それを作るときに使われた資源だけでなく、生産・輸送・その他にかかったエネルギーを捨てることでもあります。
ゼロウェイストに取り組むことで、エネルギーの無駄にもアプローチしています。

また、ご購入いただいたアイテムをより長くきれいに楽しんでいただくために、お洗濯や取扱いについてご説明したり、アップサイクルイベントの企画、修理のご相談なども行っています。
※2021年 アパレルストア ゼロ・ウェイスト認証を取得。

 

その他、リペアサービスや修理サービス、商品のアップサイクル企画などの準備を進めております。

これからも、人と環境とよりよい関係でモノづくりに取り組み、社会とつながっていきたいと思います。

=====
【お知らせ】
Instagram寄付企画: #マイecoアクション -今、私たちにできること-
あなたの日常のエコアクションを投稿すると、環境NGOへの寄付になります。
▶ https://shop.sisam.jp/column/22594/

「カラーミーショップ大賞2022」で大賞をいただきました!!

この度、オンラインストアのコンテスト「カラーミーショップ大賞2022」で全国4万店舗のなかから、
なんと1位である大賞をいただきました!

インドやネパールなど、各生産地でも喜びと感動の声があがっています!

「フェアトレードってなに?」と首をかしげられていた頃から、23年。

私たちsisamの声が、そしてフェアトレードのものづくりの力強い足音が、
多くの人の心に届く社会へとなってきたように感じます。

14年前、京都の古いアパートで手探りのなか始めたオンラインストアも、
ここまでたくさんの方に応援していただけるお店へと育てていただきました。

ネットショップ運営は、 皆さまのお顔を見ることはできません。
ただその分私たちは「人」を強く感じながら、
そしてその方の持つ「想い」を日々たくさん、たくさん受け取りながら、お仕事をさせていただいています。

これからももっと楽しく、豊かに、人と人をつなぐことのできる場を、
皆さまとともに作ってまいります。

日々応援いただいている皆さま、そしてフェアトレードの商品を楽しみ、愛してくださっている皆さまに、
スタッフ一同心より感謝申し上げます。

 

「カラーミーショップ大賞2022」の詳細はこちら 

◆シサムの「モノづくり」と気候変動【FT月間2022②】◆

CHソーラーパネル

今年の国際フェアトレード・デーのテーマは「Climate Justice(気候正義)」
シサム工房でも、気候変動について考える1か月に挑戦しています。

***

今回は、シサムのモノづくりの中で工夫していることをご紹介します。
ファッションは環境負荷が大きい産業だといわれていますが、できるところから環境にやさしい生産方法を選択しています。
※画像は太陽光パネルの前で語るクリエイティブハンディクラフト ジョニー・ジョセフさん。

▶その1
原料のオーガニック化を進めています。

sisam organicシリーズ、SASHAの手織りショールに加え、新たに2つのフェアトレード団体(Creative Handicraftsと、KALATMAK)がオーガニックコットンの原料調達を開始しました。(22年の春夏コレクションでは、シサム全体の衣料の約46%がオーガニックコットンになりました)

オーガニックコットンは、栽培で農薬を使わないため、生態系と農家の健康がまもられる栽培方法。手間暇がかかりますが、安全で持続可能な農業です。

▶その2
ストック生地を活用した、商品開発をしています。

服を生産するには、布地が必要です。しかし、調達した布を製品に使い切ることは難しく、どうしても使われずに余ってしまう布(ストック生地)があります。
そこで、シサムコウボウではストック生地をデザインに活かした、商品開発を行っています。
例えば、stockシリーズのお洋服ギフトバッグ 、ノベルティグッズなど。

▶その3
現地工場のクリーンエネルギー化

服を作る工場では、電気を使います。ミシン、アイロン、洗濯機、照明、パソコンや通信など。
現在、インドのクリエイティブハンディクラフトが、太陽光パネルを屋根に設置して、生産にかかるほとんどの電気エネルギーをまかなっています。また、その他の団体のパートナーも、パネルの導入や自然光の活用などクリーンエネルギー化に取り組みはじめています。

参考)クリエイティブハンディクラフト太陽光パネルプロジェクト(英語動画):

***

次回は、シサムの「販売」「お届け」に関する、環境への取り組みについてご紹介します。

 


【お知らせ】

Instagram寄付企画: #マイecoアクション -今、私たちにできること-

あなたの日常のエコアクションを投稿すると、環境NGOへの寄付になります。

▶ https://shop.sisam.jp/column/22594/

◆チカン刺繍ワークショップ@京都本店(5/27-28 )◆

チカン刺繡を体験しよう

フェアトレード団体カラティマクを代表するインド伝統の手仕事「チカン刺繍」が体験できるワークショップを企画いたしました。

日程:5/27(金)28(土) 13:00~14:00
場所:シサムコウボウ京都本店
定員:各日 4名様
参加費:お一人につき税込¥1,500
申込方法:京都本店へ電話(TEL: 075-724-5688)または、店頭にてスタッフまでお声掛けください

■お支払いについて
当日のイベント受付時にレジでお支払い。
ワークショップが始まる15分前にはお越し頂けると、スムーズにお支払い~ワークショップへご案内できる。

■持ち物
20cm×20cm以上の布(このサイズに合うお洋服、雑貨も可)

インドの伝統技術をちょこっと体験してみませんか?
手作業で彫られた温かみのある木版を使って、タンスの肥やしのお洋服を楽しくリメイク!

ポンポンっと可愛く彩ってみましょう!

===

▶シサムコウボウ京都本店

〒606-8224 京都市左京区北白川追分町80-1
TEL: 075-724-5688
営業時間: 11:00〜19:30

◆【5/18(水)~24(火)】阪神梅田本店 POP UP SHOP 出展します◆

阪神梅田本店 POP UP

今回初めてお声かけ頂き、シサム工房限定ショップが阪神梅田本店に期間限定で出現します!

シサムスタッフが毎日店頭に立たせて頂きます。

ぜひ、フェアトレードのお品を手に取りながら、
「未来につながるお買い物」を体感頂ければと思います。

手刺繡が美しいオーガニックコットンの衣料や、
食卓に温かみをそえてくれる木のカトラリー「neem」シリーズ、
職人の手仕事が光るアクセサリーなど取り揃え、
皆様とお会いできるのをお待ちしております。

==============

「sisam」POP UP SHOP
~未来につながるお買物~

日程:5月18日(水)→24日(火)
営業時間:10時~20時<最終日は午後6時まで>
場所:阪神梅田本店 2Fイベントテラス

■詳しくはこちら:
阪神百貨店よみもの『Sisam POP UP SHOP~未来につながるお買いもの~』

==============

 

◆フェアトレードと気候変動【FT月間2022①】◆

#ClimateJustice

今年の国際フェアトレード・デーのテーマは「Climate Justice(気候正義)」
シサム工房でも、気候変動について考える1か月に挑戦しています。

***

「フェアトレードと気候変動、どんな関係があるのでしょうか。」

 

フェアトレードと言えば、貧困や国際協力をイメージする方が多いはず。

しかし、考えてみましょう。

 

気候変動を含む環境問題の多くの原因は、先進国の経済活動にあります。
(先進国の需要にこたえるために、途上国でエネルギーを使い、大量生産をする等を含めて)

一方で、温暖化などにより、水や大地、また農業などの仕事を失うのは、より貧しい人々であることが多いことが知られています。

ここにも、大きなアンフェアの構造があることが分かります。

 

人と環境を中心に考えるフェアトレードでは、
森林伐採の禁止、CO2排出量の削減、生物多様性の保全などが定められています。

そこでフェアトレードNGOは、
持続可能な農業を促進し、環境へのネガティブな影響を減らすよう、
小規模生産者とそのコミュニティにその方法を提供し続けています。

 

フェアトレードの仕組みだからこそ、それぞれの地域で持続可能な農業、環境を守る力があるのです。

私たちがフェアトレードを選ぶことで、環境にやさしい生産を後押しし、
深刻な課題を抱える地域とともに、それを乗り越える力となることができるのです。

***

次回は、「シサム工房のものづくりと、気候変動へのアクション」をご紹介します。

 

♪ 画像について ♪

WFTO(World Fair Trade Organization)の呼びかけで、世界中で一斉にSNS発信にチャレンジしています。

ハッシュタグ #fairtradeaction2022 #climatejustice #letsdoitfair #worldfairtradeday

さらに、#マイecoアクション をつけて、ぜひ一緒に参加しましょう♪

◆キナリノモールにsisamが開店!◆

本日よりお買い物メディア「キナリノモール」にsisam FAIR TRADEが開店いたしました!

オンラインストア「FAIR TRADE LIFE STORE by sisam FAIR TRADE」に加えて、
いつでもどこでもsisamの繋がることのできる場がまた一つ誕生です!

オンラインストアに比べると取り扱いアイテムは限定されていますが、
フェアトレードやsisamとこれから出会うたくさんの方を想像しながら、大切に準備を進めてきました。

今、私たちはどんなメッセージを伝えたいだろう。
手しごとで作られたアイテムの魅力って何だろう。

新鮮な目で私たちの仕事を見つめ直し、改めて原点に立ち返ることのできた出店となりました。

What you buy is what you vote
お買いものとはどんな社会に一票を投じるかということ

新しい場所でも、このメッセージがより楽しく、心地よく、豊かな形となって届きますように。

◆5月はフェアトレード月間です◆

fairtradeday2022

毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレードデー」です。

今年は5月14日。

フェアトレード月間の5月は、シサム工房でもイベントを多数企画しております。

参加型のInstagram寄付企画、インド伝統の「チカン刺繍」ワークショップ。

フェアトレードにつながる特設のBOOK STORE映画の上映会や期間限定のフェア等…

 

フェアトレードとのつながりを楽しむイベントをご用意しております♪

5月の1か月間限定のイベントを、ぜひお楽しみください。

 

この機会に身近な方にフェアトレードと出会っていただけるよう、お声掛けいただければ幸いです。

 

【シサムコウボウ/vote for イベント一覧 👆 クリックすると大きくなります

 

 

各イベントの詳細は、各店のSHOP BLOGFacebook公式Instagramなどをご確認ください。

■ シサム工房 23周年のご挨拶 ■

sisam23th THANKS 創業祭

■ シサム工房 23周年のご挨拶 ■

シサム工房は2022年4月25日におかげさまで23周年を迎えます。

「途上国に暮らす立場の弱い人たちとよりよい形でつながって生きていきたい」 という熱い想いだけで創業した事業でしたが、数えきれないたくさんの人たちに支えられることで、この日を迎えることができます。

これまでを振り返り、今、在れることの「有難さ」をしみじみ感じています。

お客様、スタッフ、生産者をはじめ、これまでいろいろな形でかかわり、支えてくださった全ての皆さま、どうもありがとうございます。

心からの感謝の気持ちでいっぱいです。


シサム工房は、「お買いものの力で思いやりに満ちた社会をつくる担い手となる」 をvisionとしています。

「お買いものの力」で世の中をよくしていくこと。「お買いものの力」を意識する人を世の中に増やしていくこと。
これが私たちの大きな仕事だと考えています。

今回、シサム工房が最も大切にしているはじまりの日(創業)イベントのタイミングで、新たに「たくさんの笑顔につながるお買いもの」をご提案させていただいています。

ぜひ創業祭期間中、直営店舗、オンラインストアをご訪問ください。


これからも遊び心を大切にしながら伸びやかに、より一層精進してまいりますので、今後ともご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします。


シサム工房
代表取締役
水野泰平

◆神戸・三宮SOL店 増床しました◆

三宮SOL店が広くなって生まれ変わりました。

ぜひ、お運びください。

詳しくはこちらのショップBlogへ

vote for by sisam FAIR TRADE 神戸・三宮SOL店

〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1番6号 神戸国際会館 B-202
神戸国際会館SOL B2F
>Google map
営業時間:10:00~20:00
TEL:078-200-4188
無休(年末年始、神戸国際会館 休館日を除く)

◆ スタッフ募集・これからのシサムをつくる人 (求人) ◆

ㅤㅤ
これからの時代に向けてフェアトレード事業を成長させていくぞ!といきこんで求人を始めました。
ㅤ                                    
店舗スタッフ(神戸)・オンラインストアスタッフ(京都)の増員、それに伴う物流体制の強化をしていきます。
ㅤ ㅤ                      
コロナ禍で直営店の状況は正直かなり厳しいのですが、SDGsやエシカル消費の認知が広がり、今後フェアトレード事業の成長に大きな可能性を感じています。
同時にしっかりせねば!と役割もまた感じています。
ㅤㅤ
ㅤㅤ                                                
One for all All for one
ㅤㅤ
自立した個の力が共通の目標に結集することで、いいチームができると考えています。
ㅤㅤ
フェアトレード事業とは、作り手、売り手、買い手、社会、地球とすべてに思いをはせる、「ややこしい」事業。
ㅤㅤ
そんなややこしい事業を成長させるために、一人一人がプロフェッショナルになりきること。そして、想いを共有することを大切にしている会社です。
ㅤㅤ
社内では、入社前にフェアトレードを知っていたかどうかを問わず、多彩なバックグラウンドをもつ人たちが活躍中です。
ㅤㅤ
入社可能時期は応相談ですので、自分の力を生かしたい!とわくわくした方。ぜひご応募ください。
ㅤㅤ
これからのシサムを一緒につくる仲間、大募集です!!
ㅤㅤ
詳細は、RECRUIT(求人情報)ページをご覧ください。https://sisam.jp/recruit/
・店舗スタッフ (神戸)
・オンラインストアスタッフ (京都)
・倉庫スタッフ(京都)
#シサム工房#シサム
#フェアトレード#サステナブル#サステナブルな暮らし
#SDGs #エシカルライフル#エシカルメンズ #sisam #エシカルライフ
#fairtrade #WFTO#求人#求人募集#求人情報 #SDGs #sdgs2030

◆ sisamのフェアトレードバレンタイン ◆

2月14日はバレンタインデー。

大切な友人、パートナー、お世話になった方へ

日頃の「ありがとう」の気持ちを込めて、フェアトレードギフトを贈ってみませんか?

 

シサムコウボウ/vote for全店、オンラインストアでは、

2/4(金)~2/14(月)の期間、ギフトラッピングを無料で承っております。

 

おいしいフェアトレードチョコレートをはじめ、

1つのギフトで2つの笑顔につながる、

とっておきのアイテムをご用意してお待ちしております。

 

■シサムコウボウ/vote for SHOPブログ
『フェアトレードギフト』を贈ろう!ラッピング無料キャンペーン

■オンラインストア
FAIR TRADE VALENTINE  おすすめギフト

◆春夏コレクション2022 販売スタートしました◆

今回のテーマは「smile」
いまの時代だからこそ、このシンプルな言葉にさまざまな想いを込めました。

アジア各国で生きるsisamのパートナーは1000人を越えます。

それぞれが大変な状況のなかで、ものづくりを続けてくれたからこそ、
形になったコレクション。

感謝と喜びをたくさんたくさん込めて。

はじけるようなカラフルな色づかいや、
思わず笑顔がこぼれるような遊び心。

生産地に想いを馳せて、
その土地の文化やお祭り、伝統的なモチーフ、

草花や動物など、沢山の“smile”をギュッと詰め込みました。

着る人、作る人、
みんなの“smile”があふれる未来を願うコレクションです。

 

※Online store限定の「新作コレクション先行販売会」は
1/27(木)まで開催中!※

2022春夏コレクションはこちらから

コレクションの裏側を綴ったコラム「smileの種」
ぜひご一読ください。

◆ 東京吉祥寺店 店舗スタッフ募集 ◆

東京・吉祥寺店でのスタッフを募集します。
シサムのフェアトレード商品を 愛情と情熱を込めて
お客様にご紹介してくださる方を募集しています。
一人ひとり異なるお客様に フェアトレード商品の 背景と魅力を 伝える仕事。
ただの販売でない、+α のやりがいがあります。
※ 今はフェアトレードについて知らなくても 問題ありません。
 充実した研修制度がございます。
※ 日曜日勤務 が可能な方希望
新たな出会いに、胸躍りながら、ご応募お待ちしております!!
シサム工房
採用の詳細は こちらから。 小売店舗の募集中ボタンをクリックください。
お店の様子や、働く様子がわかる過去のコラム(日本仕事百貨)もご参照ください。

◆秋冬コレクション2021 冬物入荷しています!◆

シサム工房の事務所がある京都では、日に日に季節の色が深まってまいりました。

寒い冬は、服をまとう喜びや心地よさを、心から楽しめる季節ですね。

2021「めぐる」コレクションにも、素敵な冬物が続々と届いております。

肌に優しく触れ、心までほっこりと温めてくれる、そんなアジア各国の手仕事が
皆さんのこれからの季節に寄り添えるものとなりますように。

////////////////////

 

秋冬コレクション2021。
テーマは、「めぐる」

秋に冬支度をした樹木は、木の実や葉を落とす。
大地に栄養を与え、冬に蓄えられた命が、また芽吹いていく。

無駄な命などなく、自然の中を長く長くめぐっていくもの。

そんな自然への敬意から生まれた、生地の端切れや余った糸を
無駄なく使い切る暮らしの知恵。

アジア各国の手しごとと共に
さまざまな「めぐる」を表現したコレクションです。

2021秋冬コレクションはこちらから

 

 

2021秋冬コレクション開発までのお話「600日の旅」もぜひご一読ください。

 

◆ラジオ出演 J-WAVE 81.3FM 9月2日夜8時半ごろ◆

エシカルメンズ で ラジオに生出演します! 
シサムのエシカルメンズが目に留まり、
ラジオ番組からお声がかかりました
 
 
◆番組名:JAM THE PLANET
◆放送局:J-WAVE 81.3FM 
◆放送エリア:首都圏近郊
◆放送予定日:9月2日(木):19:00~22:00 のうち 20時35分頃 10分ほど
 
◆ナビゲーター:グローバーさん
 
◇エシカルメンズ
◇シサム工房
◇フェアトレード
 
について、グローバーさんに引っ張ってもらいながら
お話できたらと思います!
 
首都圏の方、是非、おきき逃しなく
 
10分間東京の夜を、フェアトレードでジャックします!
 
 

◆エシカルトークイベント開催しました アーカイブ有り◆

8月3日、京都のエシカルなメンズが集まり、熱いトークセッションの夜となりました。

アーカイブをYoutubeにてご覧いただけます。

ぜひ、充実した内容の1時間のセッションお楽しみください。

シサムが発表したエシカルメンズコレクションのLOOKBOOKは、下の写真からご覧いただけます。

【登壇者紹介】
.
「マザーハウス京都三条メンズ店」の副店長・永田健一郎さん
.
「Veg Out」ディレクターの平山雄一さん
.
「Tunagum」の代表・田村篤史さん
.
フェアトレードブランドsisam代表、水野泰平
.
● ファシリテーター: 「my turn 」ディレクター 福冨雅之さん
.

◆メディア掲載 STORY最新号◆「世界平和」を絵空事にしないために選んだ道

1ページ どーんとご掲載いただきました。
.
「平和」をテーマに 毎年 夏に特集を 組んでおられる STORY様.
.
「搾取される社会に平和はない。」
.
と、フェアトレードに着目して、
STORY世代 のシサム工房 副代表 人見とも子を 取材くださいました。
.
.
「世界平和」を絵空事にしないために選んだ道
という特集で、5人のライターさんが、心を込めて取材をされた記事が並んでいます。
.
取材には、ライターさんと、フォトグラファーさんが来てくださり、どちらのお仕事ぶりも、本当に「プロ」!
心からリスペクトします。
.
インタビューも撮影も、緊張もせず、素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
.
シサムのフラッグシップショップ
京都裏寺通り店も、きれいに撮影頂きました。
.
本当にありがとうございました
.
この時代に20万部発行と、いい意味のおばけ雑誌とも言える一流紙。
ぜひ、9月号、書店やコンビニなどでお求め下さい。

◆秋冬コレクション2021 販売スタートしました◆

セミたちの大合唱のなか、巨大トラックに乗せられて
アジア各国から続々と新作が届いています。

まだまだ現地の状況が大変な中、たくさんの衣服や雑貨を形にして、
無事に私たちのもとへ届けてくれた生産者の皆さんに、心からの感謝を込めて。

////////////////////

 

待ちに待った秋冬コレクション2021。
テーマは、「めぐる」

秋に冬支度をした樹木は、木の実や葉を落とす。
大地に栄養を与え、冬に蓄えられた命が、また芽吹いていく。

無駄な命などなく、自然の中を長く長くめぐっていくもの。

そんな自然への敬意から生まれた、生地の端切れや余った糸を
無駄なく使い切る暮らしの知恵。

アジア各国の手しごとと共に
さまざまな「めぐる」を表現したコレクションです。

2021秋冬コレクションはこちらから

◆代表水野泰平 Youtube Live出演 8月3日水 夜◆京都で つながる エシカルな生き方

京都で つながる エシカルな生き方 ~僕らと明日をつなげる衣食住
.
.
京都発!衣食住の観点から、トークショーを行います。
毎日の様に耳に入ってくる、SDGsやエシカルといった言葉。
特に男性は、エシカルに関心があっても、自分の暮らしには縁がないものと思われていませんか?
ファッションも、食も、暮らしも、世界の誰かが作り、販売し、楽しんでいます。
お互いがつながり、思いやること、そんなエシカルな働き方や暮らし方(生き方)を
楽しみながら、広めていきたい!
.
.
●参加費
無料
.
●開催方法
YOUTUBEライブ配信
配信元:mumokuteki hall DXスタジオ
.
●日時
8月3日(火)18:30 ~ 19:30
.
【登壇者紹介】
.
「マザーハウス京都三条メンズ店」の副店長・永田健一郎さん
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念に掲げ、2021年6月にオープンしたメンズ専門店
.
「Veg Out」ディレクターの平山雄一さん
「体の中から美しく健康なライフスタイルのお手伝いを」京都・七条で、ヴィーガンカフェ
.
「Tunagum」の代表・田村篤史さん
「人と人、人と場のつながりを紡ぐ」をミッションに「京都移住計画」等の運営
.
フェアトレードブランドsisam代表、水野泰平
「お買い物の力で 思いやりに満ちた社会をつくる 担い手となる」をVISIONに、
 今秋から「あなたとエシカルをつなぐメンズ服」を展開
.
● ファシリテーター:
 「my turn 」ディレクター 福冨雅之さん
.
★お申込み方法★
下記Peatixサイトよりご予約ください。
https://ethicalmens210803.peatix.com/view

◆「世界のみんながしあわせになるコーヒー」クラウドファンディング開始!◆

シサム工房では、本日、コーヒー農家さんを応援するクラウドファンディングを立ち上げました。

.

.

フィリピンのパートナーCGN*と協力し、

農家にコーヒーの加工機材を贈るため、

「世界のみんながしあわせになるコーヒー」と

名付けたクラウドファンディングを、始めます!

 

コーヒーは年に1度、赤い実を結びます。

一粒ずつ摘み取り、皮をむき、発酵させ、乾燥させ、硬い殻をむき、

一粒ずつ手で悪い豆を取り除き、

初めて輸出できる生豆となります。

.

その長い長い加工プロセスをきちんとしないと、

おいしいコーヒーにはなりません。

.

海外の大規模コーヒー産地では、赤い実のままで、大きな工場に持って行き、

一気に機械で加工しています。

.

しかし、シサムコーヒーを作ってくれている

.

山に住む小さなコーヒー農家の多くは、

必要な機材をまったく持っておらず、、、

.

なんと! 臼と杵という、お米用の道具を使って

皮むきや殻むきを行っています。

.

100%腕力です。

.

映像はこちらから➡ Coffee Pounding

.

このところようやく、コーヒーの実る量が増えてきました。

.

でも、あまりにこの臼と杵による作業が果てしなく大変なため、

やり切れないとコーヒー自体をあきらめる人も出てきています。

.

森をばっさり拓いて、ニンジンなどの短期収入作物に乗り換える人が続出しています。

.

森を守りつつ育てられるコーヒーの有用性は分かっていても、

フィリピン政府のサポートも、ここまで山奥のコーヒー農家には届いていません。

.

農家さんと一緒に、斜面に這いつくばるように植林をし、

少しずつ実ったコーヒーを買い取っては、家計をサポートしてきた

CGNの15年間の努力の積み重ねが、

このままでは無駄になってしまう……。

.

そこで!村の背中をぐっと押すために、

このプロジェクトで目指すこと

.

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ベンゲット州のコーヒー農家団体を対象に、赤い皮や殻の除去、乾燥に必要な手動の機材を支給します。

.

目標金額は9月までのフェーズ1で130万円、フェーズ2で135万円の合計265万円です!

.

みなさまのサポートをどうぞよろしくお願いいたします。

 

.

サポートの方法 4案

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

① サイトに飛んで、寄付をしていただく  社会課題に取り組むSPINさんのサイトにお世話になります。 50円から支援できます。

② こちらのFacebook記事に「コメント」をひとこと書く 

③ 一言とともに、その記事を「シェア」する

④ シサムコーヒーを飲む ➡ 100g売れるたびに、20円を寄付に回します!

         https://bit.ly/3wTmUNb

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

②について➡ Facebook記事の下に直接、

短くてもいいので「コメント」を書き込んでください!

がんばってください^^。だけでも嬉しく思います。

③について ➡ これも短くてもいいので、「一言」とともに「シェア」ください!

.

★「コメント」や「シェア」は、SNSのアルゴリズムの兼ね合いで

ネット上で注目されるために、大きなサポートになります!

.

どうぞ、よろしくお願いいたします。

.

 

^^^^^^^^^^^^^^

★プロジェクト「世界のみんながしあわせになるコーヒー」紹介ページ&寄付できるサイト

シサムコーヒーの通販サイト

★プレスリリース https://bit.ly/2UKYVCi

 

ご取材お待ちしております。info@sisam.jp

^^^^^^^^^^^^^^

まず3か月、今年の収穫の加工に間に合うよう、スタート致します!
どうぞ、みなさまのあたたかいサポートをぜひともお願いいたします!

 

シサム工房
コーヒークラファンチーム
人見とも子

.

*<CGN=コーディリエラ・グリーン・ネットワークについて>

CGNは2005年から、フィリピン・ルソン島北部山岳地方で、森林破壊を防ぐためのアグロフォレストリー(森林農法)事業を継続しています。先住民族のコミュニティに、コーヒーの苗木と、一緒に植えるシェイドツリーの苗木を配布し、植え方、育て方、収穫の仕方を指導してきました。今までに植えたコーヒーノキは16万本(シェイドツリーを足すと100万本!)にもなります。収穫し生豆の状態に加工したコーヒーを、2013年から、シサム工房に輸出してくれています。

◆祝!シサム工房 WFTOの正式メンバーになりました!◆


ついに、シサム工房がWFTOの正式メンバーに加わりました!

WFTO(World Fair Trade Organization「世界フェアトレード連盟」)は、
世界中のフェアトレード組織が集う国際的なネットワークです。
おもえば昨年の秋からはじまった長い道のり。

WFTOオランダ本部との膨大なレポートのやりとり。
監査人による、オンライン監査や、社内スタッフへの突撃個別インタビュー。

正直、度重なる課題に心が折れそうになることもありました。

ですが、世界が困難にある時代だからこそ
「フェアトレードを続けていく」ことを、今回の挑戦に込めてまいりました。

私たちのように京都の片隅にいる小さな会社にとって、
この一歩を踏み出せたことは、大きな大きな意味があります。

フェアトレードの国際的なネットワークに入ったことで、
世界の情報も、交流の幅も広がっていきます。

それを、日本の社会に還元していく役割も、大切に果たして行きます。

そして、生産者へのサポートをより充実させていく覚悟と責任を担いながら、
時代の大きなうねりに負けず、ともに力強く生きてまいります。

改めまして、みなさま、
いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

より責任のある立場へと踏み出したシサム工房に
一層の期待を寄せていただきますとともに、
さらなるご指導と応援をいただけましたら幸いです。

シサム工房 副代表
人見とも子

より詳しい記事はこちら

◆コーヒー農家さん応援企画 パルパーチャレンジ!◆

 

フィリピン北部の山岳地帯で、
ひとつひとつ手作業で摘み取られたコーヒーチェリー。

ここから品質の決め手となる「精製」をおこなうのですが、
この果肉を除去する機材(パルパー)が不足しています。

いまだに小さな農家は「臼と杵」を使い、果肉を除去していっているそうです。

重労働な上に手作業では追い付かず、労力にも見合わず
中には大切に大切に育ててきたコーヒー収穫を諦めてしまう農家も。

そして今、そこに追い打ちをかけるようにパンデミックの深刻な影響も出てきています。

フィリピン山岳地帯で生きる人々が懸命に続けてきたコーヒー栽培を
終わらせないために、sisamは一つの目標を立てました。

「パルパー(果肉除去機)を、農家の人々に届ける」

SISAM COFFEEの売上の一部を、パルパー購入の資金として、使わせていただきます。

そのために、3か月で700kgの販売を目指します。
100gの販売につき、20円を購入の資金に。

これは現地にパルパーを3台届けることのできる目標になります!

さらに、寄付付き商品の販売や実店舗での募金もはじめます。

美味しい時間と交換に、生産者にエールを送るプロジェクト。

大きな大きな数字ですが、皆さんが選んでくださる美味しい一杯が、
コーヒーづくりの未来を変える一つの力になります。

この機会にぜひ、SISAM COFFEEの美味しい時間を
日常にとりいれていただけましたら幸いです。

コーヒーのお買い物ページは >こちらから<

 

お中元セットは >こちらから<

 

CATEGORY

YEAR