INFORMATION
INFORMATION
お知らせ & イベント情報

◆1月29日 第35回 sisam cinema 『バレンタイン一揆』 小さなお話会付◆

2020年1月のシサムシネマは、『バレンタイン一揆』です。

今回は、上映前にチョコ姉さんによる小さなお話会付き!

バレンタイン一揆

児童労働って?フェアトレードって?
小さな一歩をふみだした、日本の女の子たちの奮闘記。

“チョコレートの原料、カカオ豆を、どこで誰がつくっているのか、知っていますか?”
日本の普通の女の子3人が、アフリカのガーナで出会ったのは、
たくさんの子どもたちがカカオ農園で働かされ、
学校に通うこともできない「児童労働」という現実でした。

バレンタインデーに、フェアトレードでつくられた、ほんとうに愛のあるチョコレートを、日本のみんなに選んでほしい。
彼女たちは動き出しました。イベントの名は、「バレンタイン一揆」。
果たして、彼女たちの想いはみんなに届くのか??

これは、児童労働の問題と出会い、悩み、闘った、日本の女の子たちの物語です。

今回も上映後に15分ほど、参加できる皆さんで共有の時間をとる予定です。

※ 参加必須ではありません。
———————————————–
<上映映画>『 バレンタイン一揆 』

<日時> 2020年1月29日(水)19:30~21:30頃
*上映時間は、64分です。

19:30~ チョコ姉さんこと ウシジマから
「フィリピンのカカオ畑に行ってきました!」と題した
20分ほどの小さなお話会を開きます。

<会場> シサムコウボウ裏寺通り店

料金など詳しくは、Facebookイベントページをご覧下さい。

お得な中高生価格を設定しました。

https://www.facebook.com/events/1002536846781221/
==============================

12月25日 第34回 sisam cinema 『おクジラさま ふたつの正義の物語』

2019年12月のシサムシネマは、
『おクジラさま ふたつの正義の物語』です。

マスメディアが報じてきた二項対立
―捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人―
という単純な図式ではなく、賛否にとらわれない多種多様な意見をカメラは捉えていきます。

歴史・宗教・イデオロギーの違いや、自分と相容れない意見や価値観を持つ他者との共存は果たして可能なのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーー

捕鯨でも、反捕鯨でもない、どっちつかずのいい映画だ!イルカ漁を巡って太地の港を右往左往する人間たちのコメディ。「クジラやイルカが絶滅寸前だと議論をしているが、こんな小さな町こそ絶滅危機にある」というアメリカ人ジャーナリストの科白が光る。
―――ビートたけし
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回も上映後に15分ほど、参加できる皆さんで共有の時間をとる
予定です。
※ 参加必須ではありません。

=====================================================

<日時> 2019年12月25日(水)19:30~21:30頃

<会場> シサムコウボウ裏寺通り店
〒604-8041 京都市中京区裏寺町通蛸薬師上ル裏寺町591

<前売券> 900円(税込) * 前日まで、裏寺通り店にて販売
<当日券> 1000円(税込)*当日会場にてお支払下さい

詳細は、Facebookイベントページをご覧下さい!

https://www.facebook.com/events/467759474094558/

=====================================================

 

CATEGORY

YEAR